2010年11月28日

USB2.0 対応フラッシュメモリー「PicoBoost GH-UFD4GBS (4GB)」を購入&レビュー

Picture 41.jpg

USB2.0 対応では最速?のフラッシュメモリー PicoBoost「GH-UFD4GBS (4GB))」を購入してきました。購入意図は、「PCをUSB3.0に対応させてもいいけど、デスクPCとノートPCに導入せざるを得ず、コストが高くつく」という理由からでした。 早速レビューしたいと思います。


イカのような動作環境で速度の検証を行いました。


【動作環境】


CPU : Core2 Duo E8500 (3.06GHz), M/B : GA-EP45-UD3R, OS : XP Professional SP3


【Cristal Disk Mark 結果】


2010-11-26_000135.png

さすがに、Read 30MB/s、Write 20MB/s をうたってるだけあります!容量が100MBの動画をコピーした時速さを感じました。 しかし、欠点もあります。 この速度は、高性能なPCを使っていなければ発揮されないようです。試しに、Pentium M(1.2GHz) のノートで試してみましたが、半分ぐらいの速度になってしまいました。 (まあ、それでも速いのですが・・・) 4GBで三千円後半というのは少々値段が高いですが、速いものを求めている方にはおすすめかも知れません。おひとついかがですか?

posted by Sofrevi at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。